ブログ

体育大会

筒井 悠紀 自己紹介へ
2020/10/22(木) すべて

今年はコロナの影響で、

いろんな行事の内容が例年と違う形で行われていますね。

 

先日、娘の体育大会がありました。

超短縮バージョンの体育大会で、競技は「部活対抗リレー」「クラス対抗全員リレー」「クラス対抗大縄跳び」のみ。

 

私が学校に着いた時には「部活対抗リレー」は終わっていて観れなかったんですが、

私を見つけて寄ってきた娘の両膝には大きな絆創膏が。。。

部活対抗リレーで、全速力で派手に転んだようです。。。

本人曰く、一緒に走った子が足の速い子で、

一緒に走れたことが嬉しくて、気持ちが前に出すぎて足がついていかなかったそうです。笑

 

「全員リレー」は、男女混合クラス全員でのリレーです。

女子がひとり足りなかったので、娘が2回走ることになっていました。

両膝をケガをした状態でちゃんと走れるか心配でしたが、

前を走っていた二人を抜き、1位に。

 

その後の代走も走り切り、我が娘ながら、さすがだなと思ったのもつかの間。

応援席に戻った後に貧血で動けなくなってしまい、友達に抱えられ保健室へ。。。

 

実は、直前に風邪をひいてしまい、この日は病み上がり。

万全ではない状態で全速力で走って思いきり転び、その後も全速力でグラウンド1周分走った結果でしょうか・・(^^;

結局、最後の大縄跳びには参加できず、保健室のベットに座って観ていたようです。

 

全力でやりきる、力を出しきるってこういうことなんだろうなぁ・・・と思いつつ、

いろんな意味で思い出深い体育大会でした。

帰ってキズの手当てをしていたら、膝だけでなくお腹にも擦り傷と打撲の跡。。。

まさに満身創痍です。笑

でもそれほどまで全力投球できる娘を誇りに思いました。親バカ万歳 \(^^)/

ちなみに。

その後2日間、風邪がぶり返し寝込みました。。。。。やれやれ (^^;

記事一覧|2020年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ