ブログ

【暮らし方】から考えるフローリングの使い方

三浦 啓輔 自己紹介へ
2020/10/29(木) すべて

暮らしに合わせた床って?

今回は度々ブログでも出てきます【木】についてです!!

一言で【木】と言っても多種多様…。

例えば…傷に強い木・足触りがいい木・シックなインテリアに合う木などなど違いもわかりづらい部分があるかと思います。

 

大きく分けると樹種は2種類

杉・桧・松などの針葉樹(写真は杉)

特徴は柔らかいため足触りがいい。梅雨の時期でもサラッとしている。経年年化がより楽しめる。香りが強いなど

生活スタイルの一例としては【子供たちの成長と共に家の経年変化も楽しめる(傷、色焼け一つが想い出になる)】【森林浴のような落ち着いた香りの中で過ごしたい】など

 

もう一種類は広葉樹(写真はクルミ)

クルミやカエデ、ナラなどの木を指します

特徴は固いため傷がつきにくい。同様の理由で水が染み込みにくい。種類が豊富。などなど

生活スタイルとしては【傷を気にせず生活をしたい】【洋風なインテリアを自然素材で実現させたい】など

 

今回はざっくりと2種類のご説明をさせて頂きました。

ナンバホームオープンスタジオでは上記の2種類以外にも多数ディスプレイしております

 

是非、五感を使って無垢の違いをお楽しみください

【暮らし方考える床選び】気になるからは相談会まで(^^♪

https://www.nanbahome.net/co_event/88059af64c54a5a1818640291bd752e4.html

 

 

記事一覧

1ページ (全61ページ中)

ページトップへ