ブログ

ナンバホームが目指す現場

難波 孝憲 自己紹介へ
2019/02/21(木) すべて

以前、ナンバホームの現場方針の話をここに書かせて頂きました。

その続きというか・・・

思いのたけを書きます。

 

 

まず質問です。

あなた様の住まいの隣に新築の現場が始まったら①と②のどちらの気持ちでしょうか?

①嬉しいな~

②嫌だな~

 

 

①の方は「新しい家族が隣に来る、楽しみだな~」って思っているかもしれない。

②の方は「現場は汚いし、うるさいし、職人さんが怖いから迷惑だな~、嫌だな~」

って思っているかもしれない。

 

 

実はこの質問を建築業界の方以外の方に質問させて頂くことがある。

多くの答え、いや、ほぼ100%の方は、遠慮や配慮をしながらも・・・

②「現場は汚いし、うるさいし、職人さんが怖いから迷惑だな~、嫌だな~」

の答えが返ってきます。

 

 

さて、これを聞いて私がどのように思うか?

 

 

現場は、土を掘ったりするので汚く見えるかもしれない。

騒音もご迷惑をおかけしている。

 

 

でも・・・

 

 

私たちの職場は会社(事務所)でもあるが、建築現場も列記とした職場です。

その職場はお隣さんや地域の皆さんの住む街の中で行われています。

その職場(現場)は迷惑で嫌がられ現場ではなく・・・

逆に気持ちよく、好印象の現場がつくれないものか?

お隣さんや地域の皆さんの住む街の中の現場だからこそ皆さんに喜んでもらいたい!

 

 

こんな思いです。

 

 

そして、私たちの職場(現場)はお客様からお預かりをしています。

責任をもってお預かりするのと共に・・・

やはり、できる限り迷惑をお掛けするのではなく、皆さんに喜んでもらいたい!

お隣さんから・・・

「迷惑ばかりの現場だった」と言われるより

「いい現場だった」と言われた方がお客様も嬉しいですよね!!

 

 

こんな思いです。

 

 

私たちの目指す現場・・・

それは・・・

 

 

 

 

です!!

 

 

まだまだ時間はかかるかもしれないけど・・・

職人さんと共にここを目指していきます。

 

 

なんば

記事一覧|2019年02月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ