資料請求・お問合せ モデルハウス イベント
  • 完成事例

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)
場所 瀬戸市
種別 木造2階建て
家族構成 夫婦+お子さま2人
床材 1F桧/2F赤松

子どもたちがたくさん遊べて、たくさん勉強ができて、たくさん楽しむ家ができました。タイルや木を使ったのインテリアセンスもみどころです。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

リビングの吹き抜けの梁にはブランコや登り綱をつけて子どもたちが思いっきり遊べる空間にしました。友だちが来ても大よろこび!

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

吹き抜けの大きな窓からは燦々と陽が降り注ぎます。正面のキッチンの壁にはタイルを貼って、素材とインテリアデザインを両立させました。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

1階のメインの床は桧(ひのき)を使っています。子どもたちが素足で走り回れるように、そして、安全に、そんな思いが込められています。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

小上がりの畳コーナーも子どもたちの遊び場兼スタディスペースになっています。とっても楽しそう♪

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

奥様が特にこだわったのがオールステンレスのキッチン。デザイン性もさることながらお手入れ、メンテナンス性もGOODです!

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

家の中にもう一つあるステディカウンター。子どもたちがもう少し大きくなったらここで宿題をします。吹き抜けでリビングとつながり、家族の声が聞こえる配置がポイントです。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

2階の子どもたちの部屋は赤松の床を使いました。桧同様、素足が気持ちいい針葉樹の素材です。部屋は後から間仕切りが可能なスペースにしました。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

大きな鏡と木の洗面化粧台はオーダーでつくりました。(実は天板を木にすると腐ってしまうのでメラミン素材の木目調にしてます)

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

玄関の土間はシックな那智黒石の洗い出し仕上げ。玄関奥にはたくさん収納ができるシューズインクロークを配置しました。

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

外観デザインには塗り壁を使用。少し和モダンの雰囲気を取りいれました。

<この建築事例は営業設計の森が担当しました>
私の自己紹介ページはコチラから!

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)

<この建築事例は設計士の中野が担当しました>
私の自己紹介ページはコチラから!

子どもたちの”遊び場”の家(瀬戸市○様邸)