ナンバホーム現場方針

テーマ:かっこいい現場

  1. 自らの良心に従い正確で責任ある仕事をします。

    住まいは家族の生命を守り、お客様にとって大切な財産です。自らの良心に従い、正確で責任ある仕事をし、お客様が安全で安心して住む家をつくります。
  2. 現場はお客様からの預かりもの。

    私たちはお客様から家づくりを託されて管理を担っています。その為に敷地、建物、資材をお客様からの預かりものとして大切にします。
  3. 現場から「きれい、気持ちいい、格好いい」を広げます。

    建築現場は「汚い、危険、怖い」(3K)と思われがちです。私たちは現場だけではなく、地域、近隣に対しても清掃・挨拶・マナーを実践し「きれい、気持ちいい、格好いい」(新3K)を広げます。(格好いいとは・・・せい沿おう・挨拶・マナーを実践する姿です。)
  4. 協力業者は同じ目的を持ったパートナー。

    協力業者、職人さんは「お客様ご家族が幸せになる人生の舞台」をつくるパートナーです。また、継続的な安定発注と感謝の伝達による働きがいを提供します。
  5. 建築業界の水準となる現場をつくる。

    ナンバホームの現場方針を社員、協力業者と共に実行し、この方針が日本の建築現場の水準となるよう推進することで憧れの職業を目指します。

           

ページトップへ