ブログ

シロアリのお話し

岩井 悠太 自己紹介へ
2020/09/14(月) すべて

シロアリについて

 

こんにちは。

夏も終わりに近づき今年も残り3か月ちょっととなりました。

 早いです!

歳をとるごとに早く感じています。

今年の残りは悔いのないようにしていきます。

 

本日はシロアリについてのお話しをさせていただきます。

みなさん、シロアリって聞かれたことありますか?

ほとんどの方が聞かれたことあると思います。

ではシロアリを実際に見たことはありますか?

ほとんどの方が実際には見たことがないと思います。

ではどのようにしてシロアリの被害がわかるのでしょうか?

シロアリが一番活発に活動する時期は4月~6月です。

その時期に羽アリを見かけた段階で被害がわかることが多いです。

羽アリとはシロアリの生殖能力を持った階級のアリのことです。

他に巣を作るために現状の巣から群になって飛び立ちます。

そして他の巣を作る場所が見つかればそこで羽を落として生殖しながら巣を構築していきます。

群からはぐれて家の中に迷い込む羽アリが数匹います。

その羽アリを見かけることで被害に気付きます。

羽アリが飛んでいるということはすでに現状の場所で巣が構築されているということですので手遅れということです。

そのままほっておくと木造住宅でしたら耐震に問題がでてくる場合もあります。

ではナンバホームではシロアリ対策はどうしているのか?

通常は床の下地に防蟻材を散布することがほとんどです。

ナンバホームでは防蟻材は一切使っておりません。

シロアリはヒノキ木材の臭いが苦手で寄ってきにくいです。

ヒノキ木材の一番臭いが強い場所(年輪の中心部分)を使用しています。

ですので30年間保証しております。

 

では実際のシロアリ被害の写真をご紹介させていただきます。

お風呂の入り口部分の床です。

被害が大きく下地がなくなっています。

床板が宙に浮いている非常に危ない状態です。

 

記事一覧|2020年9月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ