ブログ

収納って・・・

筒井 悠紀 自己紹介へ
2019/07/07(日) すべて

収納ってどれくらいあればいいの???

そんな声をよく聞きます(^^)

 

「スペースが許す限り欲しい!」「あればあるほど便利!」

「たくさんあれば、たくさん片付けられてスッキリ!!!」

 

 

 

・・・実は、そうでもないと思うんです(^^;

 

収納は、あればあるだけ、物が増えていきます。

物が増える → 収納が足りない! → 収納を増やす → 物が増える

この繰り返し。。。

 

 

大事なのは。。。

『使う場所に片付ける』

 

我が家のキッチンは作り付けの収納が少なく、しかも狭いです。

はっきり言って使いにくい(^^;

なので、キッチンから少し離れたところにあるダイニングテーブルの後ろに食器棚を置いています。

炊飯器やポット、オーブンレンジやトースターもダイニングへ。

キッチンにあるものと言えば、フライパンやお鍋などの調理用具と調味料のみ。

ご飯をよそうのもお皿の準備も、ダイニングのみで完結します。

子ども達が手伝ってくれるときもキッチンで渋滞することがありません。

 

そしてもうひとつ。

片付けるのに手間がかからないことも大事です。

手間がかかるとめんどくさくなっちゃうので(^^;

なので、使う場所(使った場所)で片付ける。

 

動線、大事ですね。笑

何事も、適材適所(^^)

 

ストックがないと不安な人もいれば、ひとつあればいいという人もいると思うので、

まずは、自分の「必要量」を考えてみるといいと思います。

そのうえで、必要量+@の収納があれば、スッキリ快適使いやすいお家に近づきます。

 

 

 

記事一覧|2019年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ