ブログ

春の大会

筒井 悠紀 自己紹介へ
2019/04/22(月) すべて

新学年になるとすぐに行われるのが、俗に言う『春の大会』

 

先日、娘の部活の瀬戸尾張旭地区大会が行われました。

練習は好きだけど、試合は苦手な娘。。。

小学生の頃からそうですが、緊張しやすい娘は大きな試合になるほど緊張も↑↑↑

 

今回の試合も、前日からテンションは↓↓↓

「行きたくな~い」「雨が降ればいいのに」とネガティブ発言を連発・・・

 

当日はスッキリ晴れていて桜も残っていて、観戦するにはとても気持ちのいい天気でした(*^^*)

 

 

わが子が頑張っている姿には、いつもとても感動します。

 

1試合目。

最初は優勢だったのですが途中からピンチが続き、最終回サヨナラで逆転されてしまいました。

動きがあり観戦している側はとても見ごたえのある試合でしたが、プレーヤーはドキドキだったと思います。

並大抵ではないプレッシャーの中で投げ続けたピッチャーの3年生は本当によく頑張りました。

もちろんピッチャーだけでなく、どこに打たれても自分がカバーする!という気迫がどの子にも感じられ、

結果はともかく、チームで頑張る。支え合う。という、チームプレイの醍醐味をあらためて教えてもらった

1日でした。

記事一覧|2019年4月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ