ブログ

中間立合い

筒井 悠紀 自己紹介へ
2020/06/07(日) すべて

上棟。

平面だったものが立体として立ち上がる。何度経験しても感動します。

 

お施主様とのお打合せは、基本的には図面上で行います。

図面を見ながら想像力をふくらませ、「ここにはカウンターを」「ここにはコンセントを」と決めていきます。

 

NHでは上棟後、建物内でお施主様との確認作業を行っています。

図面をもとに、カウンターや棚などの造作物、キッチンや洗面台などの設備、コンセントやスイッチなど電気関連のもの、

窓などの、位置と高さの確認を行います。

また、お施主様のこだわりポイントを直接聞ける絶好のチャンスです。

いろいろとお話をしながら、ここは〇〇したいから、とか、こういう風に使いたいから・・・という生の声を聞けることも。。。

視点がとても新鮮で、参考になるんです(*^^*) 自分の生活スタイルに合ったお家って、快適ですよね☆

 

ほぼ骨組みの状態で行うのですが、実際の建物の中で原寸で確認していただくことで、

今後の生活をよりイメージしやすくなります。

 

始まったばかりの取組みですが、お施主様との会話も楽しみながら、より一層イメージの共有をしていきたいと思います。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全47ページ中)

ページトップへ