ブログ

感動のお引渡し

山村 員央 自己紹介へ
2019/07/01(月) すべて

感動の引渡式

先日S様のお引渡しをさせていただきました。S様は昨年4月に初めて来場いただき約1年2か月ほどの期間を経てお引渡しの日を迎えました。

土地探しからスタートしたS様は様々な土地が候補に挙がる中、この土地を気に入っていただき建築させていただくことになりました。南道路で日当たりもよく、スーパー、病院等がそろった利便性の良い土地です。

土地が決まり、いよいよ建物の打ち合わせがスタート。

お子様が元気な男の子で外から帰ってきたときにすぐに手が洗えるように玄関に造作の洗面。共働きの奥様に人気のランドリースペースなどこだわりが沢山ありました。

 

そんな数あるこだわりの中で、個人的に印象が強いのが

『ご主人様の家庭菜園スペース』

打ち合わせの最中にもリビングを広くするかどうかの話をしていると、ご主人様が

『俺の庭が狭くなる!!』

こんなやりとりがすごく印象に残っていて、奥様のご主人様に対する優しさもあって無事家庭菜園スペースが確保できました!!お引渡し式の最中にはご主人様から奥様への感動のサプライズメッセージ、その後なんとお子様からもサプライズの手紙が!!

『ママ死なないでね!!』

『ママが死んだら僕めっちゃ泣くからね!!』

すごく家族で仲の良いS様がこの新築でどんな思い出が増えていくのかと思うとワクワクします。S様のお家づくり【幸せづくり】に関われた事を本当に幸せに感じます。

S様これからも地域の工務店として近くにお店もありますので、気軽にお立ち寄りください!!

 

 

記事一覧

1ページ (全25ページ中)

ページトップへ