ブログ

無限に広がるアイデア

片田 かな 自己紹介へ
2020/12/23(水) すべてすべて

週末賑わうキッズスペース。

今月は大きい子が多かったです。

年齢が大きい子ほど、初めて会う子に対してすこ~しだけ警戒心であったり、緊張感を持つところを見るのですが、

そんなことはおかまいなし。

どんな子も何歳の子でも仲良くなってしまうのが『ナンバホームキッズスペース』なのです。

おりがみをしたいと言う小学生の女の子。もちろん今の私より折れるものが多くて、教えてもらいます。

子どもは正直で素直。

言葉でわからなくても、本能的に『たのしそう・・・』と思ったら、その楽しそうに引き寄せられるのです。

 

この時間は、きょうだい同士で分かれて遊んでいた子たちを誘ってみんなで遊びます。

 

おままごとから始まり、積み木で家を作って、アイス屋さんへ・・・。アイスを買いに来たキャラクターにアイスを帽子に見立ててかぶせ・・・。

最後には宝探しゲームに発展しました。

ここへ来ると、恥ずかしがって入ってこなかった小学生の男の子二人を誘って参戦!!!

もちろんチーム戦。あえてチーム戦!!

大いに盛り上がり宝探しゲームは一時間半にも及びます!笑

 

ここで学ぶこと、それは人とのつながりだったり、正直さ、そして無限に広がっていく想像や発想。

初めて会った時、警戒するのは当然です。

私は保育士として、目の前にいる子ども達全員を楽しませてあげたいと思います。

まずはお互いの名前や年齢を教えあうことからスタートしますが、仲良くなってしまえばこちらが遊びの提案をしなくても

どんどん発展していきます。

子どもってすごいなぁっていつも感じながら、その第一歩に自分の存在があることに喜びを感じます♡

 

人とのつながり、気持ちに正直になること、時には直感。大人にとってもすごく大切。

周りの何かに惑わされることなく、行動できること。時としてそれが一番人が輝けるのかもしれませんね。

 

 

記事一覧

1ページ (全68ページ中)

ページトップへ